東京で目頭切開を受けて、可愛くなることが出来ました

男子たちとも今まで以上にたくさん話すことが出来るようになりました

術後は定期的に通院して患部のチェックをしてもらいましたが、経過は順調で、傷跡の赤みもだんだん落ち着いていきました。
傷跡が完全になくなることは無いと説明されていましたが、確かによく見ると傷跡が分かりますが、よほど至近距離で見つめられない限り分からないようなものです。
メイクをすると完全に分からなくなるほどなので、全く気になりません。
目頭切開をしたら目立つのではないかと思っていましたが、本当に自然な仕上がりで手術したことを自分でも忘れそうになります。
目が少し変わっただけで自分の顔が可愛くなった気がして、メイクにも力が入るようになりました。
こんなにちょっとした手術で見た目を変えることが出来るのであれば、もっと早くしておけば良かったと思うくらいです。
今まで可愛くないことで卑屈な気持ちにもなっていましたが、明るい気持ちで過ごすことが出来ています。
やっぱり女性は美しくなることで気持ちにもハリが出てきますし、毎日が楽しくなるということがよく分かりました。
友人たちからも明るくなったと言われ、男子たちとも今まで以上にたくさん話すことが出来るようになりました。

可愛い子とそうではない自分との差は開いていく一方目頭切開をしただけなのに目が大きさが変わったように感じました男子たちとも今まで以上にたくさん話すことが出来るようになりました